BLOG@kameron

主婦カメロンのブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
はるスペ5
更新できずに気になっていた、はるスペレポです。
細かいところはもはや記憶が…(笑)やっぱり、すぐに書かないと忘れちゃいますね。
これまでのレポをまとめて読みたい方はコチラをどうぞ。


さてさて、3日目の朝になりました。
とってもよいお天気で観光日和♪
おいしい朝ご飯をいただいて、荷物をまとめチェックアウト。
ciari号のお迎えを待ちます。


今回、長野行きが決まったとき、お互いのやりたい事を決めました。
母→自分の作らないご飯を食べ、家事雑事から解放され、のんびりまったり。
息子→長野のツタヤとブックオフへ行く。
せっかく長野まで行って…というご意見もおありかと思いますが
私たち親子は、これだけできれば、満足満足なのです。
ということで、ciariさんの案内で、いざ!!ブックオフへ!!
長野のブックオフはトイザらスとくっついていたもので
少し戸惑い気味の息子でしたが、なんとか入店。
もしかして、トイザらスにも寄らないとダメかしら…と思いましたが
ciariさんが、ブックオフから出た息子を、うまく車に誘導してくれたので
そのまま、何事もなくスムーズに出発する事ができました。ホッ。


続きまして、ツタヤへ。
さすがに、初めてのツタヤは不安なようで、母と腕を組み、そろりそろりと入店した息子。
せっかくなので記念撮影…と思い、ツタヤ前でパチリ♪
ciariさん、tomyちゃん、息子のリクエストに付き合ってくれてありがとう♪
いよいよ、お別れの時間です。無理矢理ツーショット写真を撮る母(笑)
ciariさんが書いてくれたレポはコチラです。あわせてお楽しみください♪


さてさて、さよならしたので、振り向くことなく、まっすぐ駅の中に向かう息子。
ホームでは、音が気になるらしく、イヤーマフを着用。
この後、母が勝手に【東京駅で新幹線を見よう!!】を、組み込んでしまったのですが
うーん。こんなにも音がダメになっていたのねー。
行きの大宮駅での乗り換え時にも、うすうす感じた事ではありますが…
これは、ひょっとして…東京駅はダメかもしれないなぁ…


一抹の不安をかかえつつも、まぁ、ダメならその時にまた考えましょう!ってことで
とりあえず、昼食用に買った駅弁とともに、あさまに乗り込んだのでした。
(はるスペ6(東京駅編)に続く…)
| kameron | はるスペ | 15:30 | - | trackbacks(0) |
はるスペ4
さて!お腹も一杯になったところで、雪遊びタイムです。
遊ぶ子、遊ばない子、お風呂に入る子(笑)、それぞれでした。
息子も長靴&スキーウエア持参できたので、しばし雪遊びを楽しみました。


★なんでそう、狭いところに入り込むかな〜(笑)★
★まなえちゃんとjiro君の2ショット★
★ペンション脇の土手が絶好のそり遊びスポット★


★青春アミーゴゆうじ君&tomy兄★
★まるで小さなサンタさんみたいなhanaちゃん★
★みんなが遊ぶのを見守る息子、奥に見えるのがペンションぷれじーる


早々と雪遊びに飽きたのは、母の方でした(笑)
『お風呂入ろうーーーー!!』と、甘い言葉で息子を誘い出しました。
★男湯(ひのき風呂)を独り占めして楽しむ息子★


shiba家のご夫婦が帰り支度をしている間、taro君のトコトコにお付き合い♪
フフフ。息子も小さい時はこうだったのよ〜。延々と散歩に付き合った頃が懐かしい♪
トコトコの終点は息子のいる202号室。オッ!!お菓子発見!!やったね!!
★taro君が開けているポッキーを、チラッとチェックする息子(自分はおっとっと)★
★それぞれ手にしたお菓子を食べる2人。ゆったりとした空気が流れます★


いよいよ、さよならの時間です。
お別れするのがもったいなくて、写真を撮りまくる母達(笑)
★jiro君&tomy兄&右端にshibaさんの手(笑)彼女が撮った写真はコチラ
★ゆうじ君&tomy兄、どんな話をしていたのかな?★

車でそれぞれの住む場所に帰っていくみんなをお見送り。
カメロン家の2人は、もう一泊。さ〜て、一風呂浴びて一杯やるか!!(笑)
(はるスペ5に続く…)
| kameron | はるスペ | 21:00 | - | trackbacks(0) |
はるスペ3
さてさて、はるスペ2日目を振り返ります。
この日の予定は
朝食→パン作り→大人も楽しいパーカッション→焼きたてパンで昼食→雪遊び

朝食後、ペンションのオーナーさんに教わって、みんなでパン作り♪
(写真は、焼きたてパンで昼食、はさんであったベーコンも自家製でした♪)
パーカッションは、予想通り不参加の息子だったので、
パン作りのみレポートいたします。
他の方のレポートも、あわせてお読み下さいマセ☆

かずみ家のパン作り&パーカッションはコチラ
shiba家のパン作りはコチラで、パーカッションはコチラ
ciari家のパン作り&パーカッション(その他イロイロ)はコチラ


すでに、オーナーさんが用意してくださっていた、フワフワの丸い生地を
好きな形にしていく息子(写真はヘビ)、お向かいにはウルトラマンを作るたくと君。


ひとしきり遊んだあと(笑)ミッフィーシリーズのパンを作りました。
左上より、
ミッフィー(6つ目おばけではありません(笑)『め』と『くち』だそうです。×を作るのにレーズンを4つ使った模様)
バーバラ(ボリスのおともだち、『そばかす』がいっぱいあるの♪)
ポピーさん(ぶたのポピーさん♪)
ボリス(こぐまのボリス)
スナッフィー(こいぬのスナッフィー、息子がもっとも愛するキャラです♪)
そして!!わくわくの焼き上がり!!
あらら、レーズンがポロポロおっこちてしまったわ(汗)それもまたご愛嬌ということで♪


焼きたてパンと、オーナー作焼きたてパンのサンドイッチで「いただきま〜す♪」
このペンションのオーナーは、元パン屋さんです。
毎食、焼きたてあつあつのプチパンを何種類もいただけるのですが
前夜も、朝食も、パンにはイマイチ手を出さなかった息子。
(ヤツが好きなのは、あんパンとかチョコパンだからな… 笑)
とーこーろーがー!!自分で焼いたミッフィーパンはパクパク食べていました!!


ボリスとスナッフィーは、おとうさんとあーちゃんへのおみやげにしました♪
楽しくおいしいパン作りでした♪ごちそうさまでした♪
(はるスペ4に続く…)
| kameron | はるスペ | 11:15 | - | trackbacks(0) |
はるスペ2
あれよあれよという間に、新学期になってしまいました(汗)
ムスメは今日から中学3年生。
息子の養護学校の入学式は明後日です。

4月から、障害者自立支援法が施行されました。
我が家は中学生になったので、週4回利用していた児童デイサービスが使えなくなりました。
秋からまた若干制度が変わるようですが(児童デイの中高生利用、障害児タイムケア事業など)
とりあえず、毎週水曜日放課後(私的契約での利用)と、土曜日の数時間(行動援護を利用)
週2回利用して、少しずつ様子をみたいと思います。
息子はどうにかこうにか納得してくれています。ひとまずホッ。


一日目の夕食風景です。
自家製バジル(昨年収穫)のパスタを食べるtomyちゃん♪可愛い♪
一皿ずつ料理が出てくることに、納得できない息子(笑)
そういえば、ファミレスばかりで、フルコース的な食事は未体験でした。
みんなは、食べ始めていますが、料理がそろうのを、ひたすら待っているの図。


テーブルにずらりと並ぶご馳走たち。
手前からjiro君、たくと君、ゆうじ君、一番奥はまなえちゃん。
お隣の写真はtaro君@チャーリーブラウンの後ろ姿♪
うわぁ〜!!みんなブログとおんなじだぁ〜!!
妙なところに感動を覚えるカメロンでありました(笑)


今回、もっともお世話になったciari家のみなさま。
長野駅からペンションまでの送り迎え、どうもありがとうございました。
母の写真を出すのは禁じられていたのですが
この3ショットならオーケーではないでしょうか?>ciariさん
息子と同級生のtomy兄くん。デザートのジャンボシューアイスと一緒に。
ちなみにこのシューアイス、アイスクリームも全て自家製デス。
料理の一皿一皿に、オーナーのこだわりと愛情があふれていました。
とっても美味しかったです♪ごちそうさまでした♪
(はるスペ3に続く…)
| kameron | はるスペ | 10:15 | - | trackbacks(0) |
はるスペ1
この春休み、我が家にとって、ビッグなイベントがありました♪
春休みスペシャルツアー、略して【はるスペ】、目指すは長野県!!
ブログを通じて知り合った4家族で、お泊まりオフ会をしようという
ほとんど、その場の思いつきとノリで発生した、夢のような(無謀な?)企画。

集合したのは以下の3家族。
「つぶやき。」のciari家
「我が家のドタバタな日常・・・」のかずみ家
「dimanche」のshiba家
&カメロン家です。

二泊三日の日程で、昨晩、戻ってまいりました。
とっても楽しく、のんびりまったり、できました♪
(ん?のんびりまったりしたのは、ウチだけかしらん? 笑)

というわけで、しばらく【はるスペネタ】で、ひっぱるつもりですので
よろしくおつきあいくださいマセ♪


まだ雪の残る我が家を出発し、目指すはまだ雪の残る長野のお山(笑)
特急と新幹線を乗り継いでの旅がスタートしました♪
午前9時発、午後3時着という、無理のない時間帯を選択。
旅のお楽しみの一つは、列車の中で食べるおやつとジュース。
キヨスクのおばちゃんより、車内販売のお姉さんから買うのが好きな息子(笑)


新幹線に乗る前に、昼食用の駅弁を買いました。
駅弁を買って食べるのも、旅のお楽しみ。
基本はやっぱり、列車が動き出してから、おもむろにふたを開けて食べる事。
自分で作らないご飯って本当に美味しい!!母も大満足!!(笑)


長野駅でciariさん一家の車に便乗し、お山を目指します。
そして、無事ペンションぷれじーるに到着しました。
ワタシと息子の部屋は202号室。
ベッドの掛け布団(ふかふかなのが重要!!)とテレビに満足した息子。
夕食の時間まで、教育テレビと持ってきたシール絵本で、のんびりリラックスタイム。
母も持ってきた文庫本を読みながらの〜んびり。あ〜、極楽極楽〜♪
(はるスペ2に続く…)
| kameron | はるスペ | 16:30 | - | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ RECOMMEND
ぼくはうみがみたくなりました
ぼくはうみがみたくなりました (MonoColle »)
山下 久仁明


BLOG@kameronは
「ぼくうみ」を応援しています!!
製作実行委員会HPはコチラ
+ NEW ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ LINKS@ハルネットつながりblog
+ PROFILE